相続と終活の相談室(運営:行政書士 オフィスなかいえ) はお客様に最高の価値を提供することによって報酬を頂いています。

料金案内(あくまでこれは目安であり、事案により前後します)

  単位 円/税込み
相談料 無料
   
遺言  
 *遺言原案作成業務

 

   自筆証書遺言

66,000円

   公正証書遺言

165,000円

相続

 
 *相続手続き

相続人調査、法定相続情報一覧図の写しの交付及び遺産分割協議書作成

                   22万円

故人の財産調査            11万円

※遺産分割協議書作成と財産調査の両方依頼する場合、29.7万円

 上記において、相続人が4人を超える場合は、1名増すごとに2.2万円

預貯金の解約、移し替え 1口座ことに 2.2万円

証券、国債              4.4万円

故人の負債調査            6.6万円

故人の生命保険契約調査        3.3万円

 *不動産のみサポート 別紙報酬額表による(最低額198,000円)

 *遺言執行手続き

遺産金額の1.1%(最低額は220,000円)

家族信託

信託財産 3000万円未満      23.1万円

     3000万円以上1億円未満 信託財産の×0.77

     1億円以上2億円未満   92万円

      2億円以上3億円未満   107万円

      3億円以上4億円未満   122万円

      4億円以上5億円未満   137万円

      5億円以上6億円未満   152万円

      6億円以上7億円未満   167万円

      7億円以上8億円未満   182万円

      8億円以上9億円未満   197万円

      9億円以上10億円未満    212万円

     10億円以上        212万円+個別設定

家族信託現金のみ

110,000円

離婚  
 *離婚協議書作成 165,000円
 *婚姻費用分担(別居) 165,000円
死後事務委任契約書作成 内容により
任意後見契約書作成 165,000円
財産管理契約書作成 165,000円
   

■「遺産相続協議書作成」は、ただ文書を書くだけではなく、被相続人の出生から死亡まですべてを収集し、不動産や金融財産で不明点がないかを調べ、相続人の被相続人との関係が始まってから現在までのすべてを調べることから始めます。

 

■公証人手数料、登記手数料、登録免許税、不動産登記費用、交通費その他実費については含まれていません。

 

■財産の価格は不動産なら固定資産税評価額、株式なら時価・純資産額等の、客観的に明らかな基準によります。

 

■家族単位ではなく委託者ごとの計算となります。(遺言)

  

当事務所は、初回の相談からお客様の要望を聞き、またお客様が要望すら持たず、どうしたいかもはっきりとわからないお客様に対しても最善の方法を客様と一緒に見つけていきます。

 

何度も書いていますが、誰に、何を、どのように遺産を残していくかが一番大切ではないでしょうか。

 

一度相談に来ていただいて、当事務所の方針も確認していただいたうえで判断していただければと思います。

相談料は無料です。