何を優先するのか

 私がよくやることですが、どこどこのお店では○○円で安いから、じゃ車で買いに行こう。

 安かった、満足だ。

 でも、その店に行くのにガソリン代を使って、おまけに貴重な時間というものを使って行ったとしたらどうでしょうか。

 それが何千円も安くなるのならまだしも、何百円では?。

 

 遺言・相続に関しても同じだと思います。

 

 「安さ」を優先してすべてご自身でやろうとすると、確かに安くなるかもしれません。

 しかし、それによって、誰に、何を、どのように残してやるかという本来の目的を達成できなくなる可能性が出てきます。

 いや、そもそもそういうことを考えたことない方がほとんどです。

 財産を残したい人に残せるよう考え、行動しましょう。

 それに、そもそもなぜ我々行政書士がいるのでしょうか。

 それは、面倒で複雑な手続きを、依頼者に代わって代行するためにいるのです。その手続きは時間をかけたからといってできるものではありません。

 

 

うちは財産が少ないから・・・本当にそうですか?家と土地やマンションをっていませんんか。あなたにとって財産が少ないと思っていても、残された子供にとっては貴重な財産となるものではありませんか?

 

うちの子供は仲がいいから・・・相続財産に差が出てしまうと、その差が小さくても不満が出てきます。そうすると、それが原因でその後の子供の仲に影響します。お子様には最後まで仲良くしていてほしいですよね。

 

遺言書を書いても書かなくても同じゃないの・・・相続財産が現金だけであればそうかもしれませんが、不動産があると厄介です。共有名義になってしまって、その後さらに相続がおきると、もう誰が共有者か把握するだけで大変ですし、権利調整も大変です。現金は○○、預貯金は△△、土地は××といったように書いてみては。

 

まだ遺言書を書く年齢じゃないよ・・・老衰でお亡くなりになれば、本人も残された家族も満足でしょう。平均寿命が延びて、その間にいろんな病気になってしまって、遺言書が書けなくなることも考えられますし、あす交通事故で亡くなることだって考えなければなりません。

 

うかうかしていると資産凍結に・・・認知症や脳血管疾患等で判断能力がなくなると、あなたは自分の財産を動かすととができなくなります。そういう状態になると遺言も残せなくなります。

 

今まで考えてこなかった問題に、この辺で真剣に考えてみませんか? 

誰に              何を              どのように

それをまず最初に考えましょう。

ご予約・お問い合わせ

相続と終活の相談室(行政書士オフィスなかいえ)

お問い合わせ・ご予約は以下のフォームから受け付けております。

また、お電話・FAXでも受け付けております。(☎ 0120-47-3307・・・月~金 9:30~20:00

                                 土曜  9:30~15:00

                      FAX 0476-38-4188・・・24時間受付中)

 

北総線沿線(印西市、白井市、船橋市小室地区、鎌ケ谷市)、JR成田線沿線(印西市、栄町、成田市、我孫子市、柏市)、京成線沿線(市川市、船橋市、習志野市、八千代市、千葉市)を中心に活動しております。

 

メモ: * は入力必須項目です

お知らせをいただいたあと、2営業日以内にお返事いたします。

万が一、お返事が届かなった場合は、お手数ですが、もう一度こちらのフォームからお問い合わせいただくか、お電話(0120-47-3307:月~金 10:00~20:00 土 10:00~15:00)いただけますと幸いです。

【印西市】【白井市】【船橋市小室地区】【栄町】【鎌ケ谷市】【八千代市】【我孫子市】【柏市】【松戸市】等、北総線沿線/JR成田線沿線を中心に千葉県で活動しています。