成田市の相続

成田市の相続手続きなら『相続と終活の相談室 オフィスなかいえ』

①親切・丁寧・相談無料

 相続と終活を専門とした行政書士が、お客様の不安を受け止め、対応いたします。

②署名押印・印鑑証明書のご用意だけで

 基本的にご用意していただくのは、これだけで大丈夫です。

 あとは、面談の席で聞いていきます。

③相続財産の名義変更をサポートいたします

 預貯金の解約、相続財産の分配、不動産の名義変更※をすべてサポートいたします。※弊所提携の司法書士が担当いたします。

 

成田市の相続でお困り、お悩みのお客様へ

 あなたは何でお悩みですか?

 ただ、悩んでいても何も解決しません。悩みというのは誰かに相談しなくては解決しません。

 その悩みが相続の手続きなら、『相続と終活の相談室 オフィスなかいえ』に相談してみませんか。

 

・何をすればいいのかわからない

・誰に頼めばいいのかわからない

・やらなければならないのはわかっているが、気がのらない

 

 今あなたがそういう状態であるのなら、私たちに解決のお手伝いが出来ると思います。

 相続の手続きは、ほとんどの人は何をすればいいもかわからない、という状態です。

 私たちは、お客様のそうした気持ちを受け止め、まず不安を取り去ることから始め、親切丁寧に対応していきます。

 

成田市の相続は、『相続と終活の相談室 オフィスなかいえ』にお任せください!

相続の専門家

 相続が発生したら、まずは【相談無料】の 相続と終活の相談室 オフィスなかいえ へご相談ください。

 自分で解決しようとしても、複雑で面倒な相続の手続きは時間がかかります。

 時間がかかると、相続人同士で不信感が芽生えます。

 その不信感がトラブルに発展してしまいます。

 

 相続は早めに終わらせましょう。

 

【相談無料】

 弊所『相続と終活の相談室 オフィスなかいえ』は印西市にある行政書士事務所です。当事務所は成田市をはじめとした地区を対象としてサービスを提供させていただいています。

 事務所に来れない方は、私の方からお伺いいたします。出張相談も可能ですので遠慮なくおっしゃってください。

 

成田市の相続で争いの発生する前にご相談ください。そして、相続で家庭環境を壊さないようにしましょう

成田市の相続お役立ち情報

 相続は、被相続人が亡くなったときから始まります。

 相続人が行方不明でない限り、昔と違って被相続人の死は瞬時に伝わるでしょう。

ですから、ご家族の方は、最短の日取りで葬儀等を決めてしまいます。

 また、まだ葬儀が終わっていないのに、相続の手続きに来られる方もいらっしゃるほどです。

葬儀社等を通せば、最低限の手続きはやってもらえますが、その時必要な行政窓口であるとか、相続に必要な窓口を記載しておきます。

 

 まず最初に必要なのは、成田市役所の窓口での手続きです。

「死亡診断書・死亡届」死体火葬許可交付申請書」を提出する必要があるからです。これを提出して      ②「死体火葬許可証」が交付されます。

 役場の受付・交付についてはその市区町村の事情により当番職員を置いて365日24時間受け付けているところもあれば、当番職員がいなく当直の警備員が預かるだけのところもあります。

 成田市はこれらについては本庁舎地下1階の時間外受付では、平日・日曜日の時間外や土曜日、祝日も届け出を受け付けています。(届書に不備等がある場合は、開庁時に市民課にお越しいただくことになります。)

  •  下総支所、大栄支所は、平日午前8時30分から午後5時まで受け付けをしています。
  •  届出人の本人確認できるもの(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、写真付き住民基本台帳カード等)をご提示いただいております。

 

 そして、被相続人が不動産を持っていたのなら、その市区町村(印西市)を管轄する法務局(千葉地方法務局成田出張所)での手続きが必要になります。

 そして、被相続人が預貯金を持っていたなら、銀行での手続きが必要になります。

【行政窓口】

成田市役所:286-8585 成田市花崎町760番地

     0476-22-1111(代表)

     0476-20-1525(市民課)

 成田市市民課赤坂分室:286-0017 成田市大清水48番地7

     0476-26-3327

 成田市市民課遠山分室:286-0122 成田市赤坂1丁目1番地3

     0476-35-2000

 下総支所:289-0192 成田市猿山1080番地

     0476-96-1111

     0476-96-1113(窓口サービス係)

 大栄支所:287-292 成田市松子413番地1

     0476-73-2111

     0476-73-8066(窓口サービス係)

 

 

【成田市を担当する不動産登記管轄法務局】

千葉地方法務局成田出張所:286-0014 成田市郷部1322番地

     0476-23-2313

 

 

【金融機関】※銀行の名義変更は各支店で行うことがあります。その場合、相続人のそばの支店で行うわけではありません。相続人の負担の大きい手続きですし、多少の知識が必要です。

 ゆうちょ銀行はどちらの郵便局でも手続き出来ます。※簡易郵便局についてはお問い合わせください。

 

成田市の情報

 成田市は、東京の東側の郊外にあり、成田国際空港で知られています。

 市中心部にある成田山新勝寺は、豪華絢爛な三重塔と静けさ漂う庭園を備えた、数百年以上の歴史を持つ仏教寺院です。成田山新勝寺から成田駅まで続く、道幅の狭い表参道には、江戸時代風の色彩豊かな店やレストランが立ち並んでいます。 

  門前町の歴史的町並みは日本遺産に認定されています。

 印旛地域にある成田都市圏の中心都市であり、財政力指数は日本全国813市区中第4位です。

 国際線旅客数および貿易額日本最大の国際拠点空港である成田国際空港を有する国際ビジネス・イノベーションの拠点空港都市であり、初詣の寺院参拝客数日本一の成田山新勝寺(成田参詣)などで知られており、市の観光入込客数は推計で約1319万人宿泊客数は約308万人を記録する日本屈指の観光都市でもあります。

 現在では農業人口は減少し都市近郊農業型へと転換しています。

 その反面、ゴルフ場や空港関連のサービス業など第三次産業が生まれ、新たな雇用が創出されました。また観光面にも力を入れており、成田山新勝寺では正月三が日だけで270万人(非公式)、年間4000万人(成田市推計)ともいわれる参拝客で賑わっています。

 成田空港における航空機の騒音であるが、成田市街地からは離れた丘陵部に位置しているため、航空機の騒音被害を殆ど受けない地域も多いといわれていますが、航空機の騒音被害を受けるのは、空港の滑走路周辺と航路直下であるため、空港用地の大部分は成田市に属するため、固定資産税などの関連税収は成田市に入ることが多く、財政の豊かさは全国有数です。しかし、空港用地の一部がかかる芝山町などの被害は見過ごされがちであるのに対し、空港利益を独り占めしているという批判もあるようです。現在、地域と共生する空港づくり掲げ、航空需要の増大に従う騒音問題などに向き合っています。

 東洋経済新報社による「安心度」「利便度」「快適度」「富裕度」の4つの観点から住みやすい都市を評価する「住みよさランキング」では、2009年度全国総合1位の評価を受けていました。評価基準が変更されて、2020年は総合38位でした。

 また、通勤圏を考慮した新方式では東京都稲城市に次いで2位の評価を受けています。

 

成田市の農地

 相続財産に、農地が含まれていると、農地法の制約を受けます。

 

 成田市には、457,308aの農地があり、269億円の産出額があります。

 そして、成田市の耕作放棄地率は11.06%です。

 

 耕作放棄地とは耕作放棄地」 農林業センサスにおいて、「以前耕作していた土地で、過去1年以上作物を作付け(栽培)せず、この数年の間に再び作付け(栽培)する考えのない土地」とされ、農家等の意思に基づき調査把握したものです。

 

相続全体の目次