健康相談&

 セカンドオピニオン

ティーペック、いいね!

0120-47-3307

相続と終活の相談室 オフィスなかいえ

 

健康相談&セカンドオピニオン

看護師、保健師など専門家が24時間健康相談を承っております。夜中に具合が悪くなっても、専門機関のサービスをご利用いただけます。

康相談

いま、多くのところでこういったサービスが始まっています。でも、そのサービスがあることを知っている方はごくわずかです。

また、その相談にのれるレベルにも違いが出ています。

当サービスは、「ティーペック」によるものです。

 

※ティーペック

日本で初めて24時間年中無休にて電話による健康や医療に関する相談事業を立ち上げた会社である。現在、健康相談数は日本最多の件数を誇り、この事業を軸に、メンタルヘルス対策、従業員支援プログラム(EAP)、ストレスチェックサービス、セカンドオピニオン手配紹介サービス、糖尿病専門医療機関の案内サービス、認知症の「前駆段階」とされる軽度認知障害(MCI)を早期で発見する簡易認知機能確認スケール(あたまの健康チェック)、集団禁煙プログラム、からだの健康チェック、がん治療と仕事の両立支援サービスなど健康経営を支援するサービスを提供し事業を拡大している。

 

以下の相談が出来ます。

〇体の症状を相談

〇治療に関する相談

〇応急処置、夜間、休日の医療機関情報

〇ストレス・メンタルヘルスに関する相談

〇家庭看護・介護に関する相談

〇健康保持・増進に関する相談

 

上記のように、今現在の体の症状に関することだけでなく、健康維持や健康増進に関することも対象になっております。

カンドオピニオン

医療の場において、患者やご家族が正しい情報に基づいて担当医と十分に話し合い、納得して治療を受けることがとても大切です。

しかし、担当医と十分な話し合いを行ったとしても、「別の医師の話も聞いてみたい」と思うことがあるかもしれません。

医療は日進月歩で新しい治療法が次々に生まれています。そのすべてを一人の医師が把握しているとは限りません。

また、医師や医療機関によって患者さんに提供すべきだと考える治療は同じだとは限りません。医師や病院によって、提供できる医療内容に限界がある場合もあります。

セカンドオピニオンとは、患者さんが納得いく治療法を選択できるように、治療の進行状況、次の治療選択などについて、現在受けている担当医以外の第三者的な立場の医師に意見を求めることを言います。

健康診断同様、「ティーペック」によるサービスです。

対応エリア:(茨城県全域)水戸市,日立市,土浦市,古川市,石岡市,結城市,竜ケ崎市,下妻市,常総市,常陸太田市,高萩市,北茨城市,笠間市取手市,牛久市,つくば市,ひたちなか市,鹿嶋市,潮来市,守谷市,常陸大宮市,那珂市,筑西市,坂東市,稲敷市,かすみがうら市,桜川市,神栖市,行方市,鉾田市,つくばみらい市,小美玉市,茨城町,大洗町,城里町,東海村,大子町,美浦村,阿見町,河内町八千代町,五霞町,境町,利根町

 

当事務所から依頼者のの方へ伺います。

遠慮なく仰ってください。

 

健康相談&セカンドオピニオンサービスの

ご予約・お問い合わせ

以下のフォームから受け付けております。

また、お電話・FAXでも受け付けております。(☎ 0120-47-3307・・・月~金 9:30~20:00

                                 土曜  9:30~15:00

                      FAX 0476-38-4188・・・24時間受付中)

 

メモ: * は入力必須項目です

お知らせをいただいたあと、2営業日以内にお返事いたします。

万が一、お返事が届かなった場合は、お手数ですが、もう一度こちらのフォームからお問い合わせいただくか、お電話(0120-47-3307:月~金 10:00~20:00 土 10:00~15:00)いただけますと幸いです。